コンビニの女性店員に一目惚れしたときの正しいアプローチは?

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

何気なく行ったコンビニで一目惚れ

普段の買い物でコンビニを利用する機会って多いですよね。いつも通り買い物をして、お会計をして、ふと店員さんを見るととてもタイプの人であることがまれにありませんか。

コンビニの女性店員さんに一目惚れをする人って結構多いんですよ。ただ、それを行動に移して、アプローチをするという人は少ないですけどね…行動の方法さえ間違わなければ、その想いを叶えることだって可能なんですよ。

せっかく一目惚れをしたのであれば、是非行動に移して、成就出来るように頑張るべきだと私は思います。それでは、想いを成就させるための具体的方法を見ていきましょう。

コンビニ女性店員に一目惚れをしたときの正しいアプローチは?




スポンサーリンク


一目惚れを成就させるための極意は、自分の存在を気づかせるということです。何度かそのコンビニに通い、彼女のシフトを把握すると良いですね。そして、決まった時間にそのコンビニへ行き、同じものを買うようにします。

私もコンビニでのバイト経験がありますが、決まった時間に、同じものを買って行く人というのはとても印象に残ります。このとき、お店が忙しい時間帯を避けるのがポイントですよ。

お会計が終わってお店を出るときは、彼女の目を見て『ありがとう』と一声かけるようにしましょう。笑顔でありがとうと言われて、嫌な気持ちになる人はいませんからね。

間違ったアプローチ方法は?

連絡先を交換したくて、仕事の終わる時間に出待ちを考える人もいるでしょう。気持ちはわかりますが、出待ちされた方にとっては恐怖でしかありません。

印象に残ろうと、長時間立ち読みしたり、横柄な態度をとったりするのも論外です。一目惚れした相手は仕事中ですので、仕事の邪魔をするような行為はしないでくださいね。




スポンサーリンク


コンビニ女性店員と連絡先を交換するには?

あくまでも相手は仕事中だということを忘れてはいけません。仕事中にLINEの交換などは周りの目もあるので出来ませんよね。連絡先を交換するのは、何度か通って顔見知りになってからです。

相手の番号を教えてもらうのではなく、自分の番号をさりげなく渡すようにしましょう。仕事中の相手にレジで押し問答をするのは、印象が良くありませんよね。

名刺を持っているなら名刺の裏に携帯番号やLINEのIDを書いて、名刺がないなら名刺サイズの紙に書いて渡しましょう。連絡があれば良いですが、連絡がなくても仕方ないと割り切っておかなければなりませんよ。

コメントを残す