高校で一目ぼれした女子にアピールする方法

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

男子の方が一目惚れをしやすい生き物である

高校で出会った女子に一目惚れをした、そんな経験をしたことがある男子は多いものです。というのも、脳の構造的に男子の方が一目惚れをしやすい脳を持っているからなのです。

男子の脳は『視覚』で好意を持つ女子を選ぶということが、科学的に解明されています。女子の場合は『直感』で男子を選ぶんですって。約70%の男子が一目惚れの経験があると言います。倍率で言うと、約25倍、男子の方が一目惚れをしやすいんです。

一目惚れを実らせるにはどうしたらいい?

まずは、自分の存在を彼女に知ってもらうことから始めましょう。この時『良い人』になるのではなく『印象に残る人』になれるよう存在をアピールするのがポイントです。ただバカ騒ぎして注目をひけというわけではありませんよ。

印象に残るためには、一目惚れした女子のことをリサーチしておくことをオススメします。先に書いた通り、女性は直感で一目惚れをしますので、運命的な出会いを印象づけるのが効果的なんです。

通学路をリサーチして、同じ時間に高校へ通うようにするとか。いつも同じ時間に同じ場所を通っている人に、何となく運命的なものを感じる…という女子の心理をつくことが出来ますよね。




スポンサーリンク


意外性で印象に残る存在になる方法

ギャップの法則というものが心理学にあります。嫌な印象の相手が思いもよらない行動をとることで、通常時よりも好印象に映ることがあるんです。難易度が上がる方法ではありますが、第一印象は必ずしも好印象でなければならないということはありません。

一目惚れした女子にアプローチするときの注意点

運命的なものを女子は好みますが、過度な演出は不要です。リサーチの方法を間違えば、ストーカーと勘違いされることもありますよ。リサーチは本人に悟られることなく、自然と行うようにしましょうね。

相手の趣味などから攻めていく場合も、あくまでも偶然を装うようにしていきます。好きなアーティストが一緒、好きな事やしているスポーツが一緒など、共通点が作れると尚良いですね。




スポンサーリンク


一目惚れを実らせるためには?

存在を認識してもらい、距離が近づけば、後は告白するのみ!一目惚れをしたけれど、アプローチを出来ずに終わってしまうという人は非常に多いです。

せっかく見た目がタイプの人に出会えたのであれば、上手に行動して長続きする恋愛へと発展させましょう。考えるより、まず行動!この行動によって貴方の恋の行方が左右されますよ。

コメントを残す