塾での一目ぼれのアプローチ方法とは?

この記事は約 3 分で読むことができ ます。

「塾は勉強するために通うもの。だけど、あの子のことがどうしても気になってしまって・・・」

学習塾で一目惚れをしてしまう人は少なくありません。

好きな相手がいるだけで、勉強がはかどることもあれば、相手のことが気になりすぎて、勉強に集中できなくなることもあります。

せっかく、成績を上げるために入ったのに、成績が落ちてしまっては意味がなくなってしまいますよね。

「恋に夢中になりすぎて勉強が手につかず、志望校に手が届かなかった」

そんなことになってしまってはシャレになりません。

「どうせなら、恋愛も勉強もうまくいく方法はないの?」

胸が苦しくなって、顔も赤くなってしまうような恋の病。

「やっぱりあきらめたほうがいいのかな・・・」

心は常に揺れ動きます。




スポンサーリンク


一目惚れは気のせいだったんだと言い聞かせようとしてみたり。

他の子と仲よさそうにしていると嫉妬(しっと)してしまったり。

ベッドで眠る時、目を閉じると相手の顔が浮かんできたり。

もちろん、勉強第一なのは当然ですが、かといって恋も大事にしたいのが本音ではないでしょうか?

もしかしたら、その人は一生を共にする運命の相手なのかもしれませんよ。

「塾」という特別な場所で出会えたのだから、一度真剣に成功させる方法を考えてみませんか?

この記事を通じて、あなたの恋のお悩みを解決する方法を考えてみましょう。

そして、好きな相手が男女どちらでも通用する方法を手に入れて、塾での一目惚れという大切な出会いを無駄にしないための作戦を練ってみましょう。




スポンサーリンク


塾での一目惚れのアプローチ方法は三つ

一つ目は、近くの席に座ることです。座席が決まっていない塾の場合、大抵の人は同じ場所に座ります。そのため、彼や彼女がいつも座っている場所の近くに、自分も座るようにするのです。

二つ目は、相手の得意分野を知ることです。数学が得意なのか、英語が得意なのか…得意分野がわかれば、それについて質問してみましょう。わからないから教えて欲しい、得意になるコツは?などでOKです。

三つ目は、好きな人の帰る時間に合わせて塾を出ることです。もし既に会話をする関係であるなら、一緒に帰ることも出来ますよね。まだ会話をしたことがないなら、挨拶をしてみると良いですよ。いつも挨拶してくれる人という印象が残せます。

ある程度仲良くなれたらテスト期間を狙ってアプローチ

テスト前になると、塾での講義以外にも勉強する時間って増えますよね。会話する関係に発展したら、一緒に勉強しよう!と誘ってみるんです。塾の空いた教室が利用出来るなら活用すれば良いですし、利用不可なら図書館に誘ってみるのも良いでしょう。

テストまでに一目惚れした彼女の苦手分野を、自分の得意分野にしておくのも良いですね。教えて!教えて!だけでは煙たがられることもあるかもしれませんが、苦手なものを教えて貰えるのであれば、お互いを高める良い関係が築けます。

目的を利用したアプローチ方法を考えることが有効




スポンサーリンク


この方法は、塾以外でも活用出来ます。スポーツ系の習い事でも、そのスポーツを上手になりたいから通っているわけですよね。上手になりたいことを一緒に練習出来る相手なら、切磋琢磨することが出来るため、関係も発展しやすいのです。

一目惚れを発展させるためには、共通点があるというのは最大の強みになります。同じ塾に通っているという共通点を、上手く活用していきましょう。ただの一目惚れではなく『同じ塾』という共通点が既にあるため、想いを成就させやすいということを忘れてはいけませんよ。積極的にアピールしてみましょう。

コメントを残す