一目惚れした年上女性にアプローチする方法は?

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

一目惚れした相手が年上だった場合

最近では、年の差カップルというのが珍しくなくなりましたよね。ドラマの題材なんかにも、年下彼氏と年上彼女のラブストーリーが多く取り上げられるようになりました。

恋に年齢は関係ないと言われますが、一目惚れした相手が年上か年下かでアプローチの方法が変わりますよね。年上の女性にアプローチするには、少しばかりのテクニックが必要となりますよ。

年上女性に恋愛対象外と見られないために

相手の女性がいくつかにもよりますが、あまりにも子供っぽすぎる場合は恋愛対象外と認定されてしまうことがあります。職場の人や取引先、同じビルで働く人に一目惚れをした場合は、常に大人な対応を心がけましょう。

例えば、若者言葉を多用しないというのも一つのポイントです。『まじっすか』とか『やばいっすね』などという言葉を多用すると、子供っぽい印象を与えてしまいますよ。一目惚れした年上女性の近くで言葉を発するときは、自分の言葉使いが正しいか意識すると良いですね。




スポンサーリンク



年上の女性にアプローチするには折れない心が必要

一目惚れは、何か行動を起こさなければ前に進むことはありません。そのためには、話しかけるなどして自分の存在をアピールしなければなりませんよね。一度断られたとしても屈せず、何度もアプローチする勇気が必要です。

もし、30歳以上であろう人に一目惚れをした場合、女性からすれば『こんな若い子が本気で私に一目惚れしたなんてありえない』と思うことがあるんですよね。誠意を持って、本気とわかってもらえるまでアプローチする姿勢が重要です。

また、一度断られたとしても、あきらめずにアプローチ出来る勇気を持ちましょう。年齢を重ねれば重ねるほど、女性は恋愛に臆病になってしまうんです。『こんな年になって傷つきたくない』という自分を守る気持ちが強くなってしまうことが多いですからね。




スポンサーリンク



ギャップを上手にいかすのもあり!

アプローチが実り、会話をしたり、食事に行ったりする関係になれば、年齢のことは気にせず対等であるという意識を持ちましょう。すべてを相手の思うように対応していると、年上女性は物足りなさを感じるようになりますよ。自分の考えは相手にしっかり伝えるようにしましょう。

このように、年下であるのにしっかりした部分を見せつつ、ギャップで甘えてみるというのも非常に効果的な方法になります。普段は頼りになる存在になっているのに、フッと見せる年下らしい姿に母性本能がくすぐられるのです。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.